ブログ内検索


プロフィール

ゆみこ。


カテゴリー


私へのメールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:


最新の記事


最近のコメント


お気に入りのブログ


最近のトラックバック


リンク


過去ログ


全ての記事を表示する


ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:舞台・映画
8日に宝塚で宙組を観劇してきました。

「バレンシアの熱い花」「宙FANTASISTA」

今回はタニちゃん(大和悠河)さんと陽月華さんのトップお披露目公演。
芝居は76年に月組で上演された作品で、初の再演だそうです。

30年前の作品なので、音楽とか台詞とか所々これぞ宝塚だ~って感じがしました。

柴田先生の作品は、結構好きな方なので、飽きずに見られました。
タニちゃんは、冒頭にいきなり伸びやかな歌声で登場します。
下手だ下手だと言われていた歌ですが、随分上手くなりました。

表現の幅も出て来たような気もします。


まだ不安定な部分も多いので頑張ってもらいたいです。

陽月華さんは歌い手の役って書いてあったけど、歌の場面は少なかったような(^-^;

いつ見ても思いますが、小顔のタニちゃんより更に小顔って、すごいよね(@_@)

大人っぽい演技はとてもいい感じです。ダンスも綺麗だし♪
彼女も歌が課題だと思うのでタニちゃんと一緒に頑張って成長してもらいたいですね。

この作品、「愛して~いる」を連呼する歌があるのですが、昔っぽいなぁと思いながらも、寺田先生マジックよねー頭から離れなくなりました(笑)

ショーは新生宙組のスタートに相応しいエネルギッシュで清々しい作品でした。
幕が開く少し前から客席が照明で宇宙の雰囲気。まるでプラネタリウムにいるようですっごく綺麗です!!

タニちゃんが主役の芝居は親公やバウでも何度も見ていますので、一幕は普通に見ていられたのですが、ショーの主役は初めて見るので、オープニングの登場で早くも涙ぐんでしまいました。
あ~頂点にいるんだなぁ~と。

タニちゃんのお披露目にぴったりな作品を作ってくれた藤井大介先生に感謝!
キラキラしたとても楽しいショーでした。

また見たいな~。
スポンサーサイト

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

Mixiからきてみました

こんばんは。
さっそくmixiから飛んでみました。
タニちゃんのお披露目みられたんですね。
天真爛漫のイメージのスターですねぇ。

こまじゅんさんのところにもおじゃましてみました。

発見

昨年10月期に放送され、クラシックファンを急増させたフジテレビ系月9ドラマ「のだめカンタービレ」がスペシャルドラマになることが10日、分かった。放送終了後、続編希望のメッセージを寄せるファンに応えたもの。舞台を花の都、パリに移し、上野樹里(21)扮する主人公のだめと、玉木宏(27)が演じた千秋のその後を描く。来年新春の目玉として2夜連続放送される。

ゆりさん、ようこそ!
mixiから来たのになんでブログに?と思ったら…
私日記を友人の友人までにしたから見れないんですね(^-^;

のだめの日記も昨日書いたところでした!

来年楽しみですよね~!!


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © ☆Happy Life☆  all rights reserved.Powered by FC2ブログ

カスタマイズ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。