ブログ内検索


プロフィール

ゆみこ。


カテゴリー


私へのメールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:


最新の記事


最近のコメント


お気に入りのブログ


最近のトラックバック


リンク


過去ログ


全ての記事を表示する


ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:舞台・映画
25日に帝劇でレ・ミゼラブルを見てきました。

二年ぶりの東京でした。
今は泊まり遠征できないし、介護猫にお金かかってるから余裕ないしね。

でも今回はどうしても禅さんのジャベールが見たかったのでチケット取りました。

この日を選んだのは、見たくない人ってのが一人もいなかったから。
初めての人はブログで歌をチェックしてたし。
ただ一人を除いては。

これだけキャストが入り組んでると、行ける日と見たい日がぴったり合う日はないので、なるべく見てみたい人が多い日を選びました。
だから平日になっちゃったんだけど。

結果…この日を選んだことを後悔しました。

あんまり感動しなかった。

歌ばっかりの作品なのに歌えないプリンシパルがいました。
歌が下手でも他によいところはあるだろうと贔屓目に見てみたけど、ぜんぜんよいところが見つかりませんでした。

初めて文句のアンケートを書いてきました。

禅さんのジャベールはよかったんだけどね
少しやり過ぎ?と思うところもありましたが(倒れ方とか)。

何度もミュージカルを見てると、昔のようには純粋に感動しなくなるとは思うけれど、今回はそんなレベルじゃなかった。
発表会かと思った。

アンサンブルもオケもなんだか迫力に欠けるし。

せっかく東京まで行ったのにストレスがたまって帰ってきました。

でももう見に行けませんから、これが私の最後のレミになるのかしらねぇ…。
スポンサーサイト

テーマ : ミュージカル - ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


レ・ミゼラブル


レ・ミゼラブル『レ・ミゼラブル』(Les Mis?rables)は、ヴィクトル・ユーゴーが1862年に書いた、ロマン主義フランス文学の大河小説である。作品概要1本のパンを盗んだために19年間もの監獄生活を送ることになったジャン・ヴァルジャンの生涯が描かれて



copyright © ☆Happy Life☆  all rights reserved.Powered by FC2ブログ

カスタマイズ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。