ブログ内検索


プロフィール

ゆみこ。


カテゴリー


私へのメールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:


最新の記事


最近のコメント


お気に入りのブログ


最近のトラックバック


リンク


過去ログ


全ての記事を表示する


ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:日記
純情きらり見ていらっしゃる方いますか?

毎回エンディングで「わが町の音楽家」といって
愛知県在住の音楽を愛する人々の紹介があるらしいんですが、
今日は知ってる子でした。

上海に住んでるゆきちゃんが
朝の放送を見てびっくりしてメールで教えてくれたので
お昼の再放送を見てみましたー!

こちらが今日の「わが町音楽隊」のこーたろー君です(^o^)
http://www.nhk.or.jp/nagoya/kirari/c01_01.html


こーたろーの父も母も楽器吹きで
昔一緒にやってて、練習の後は
よく皆で飲みに行ったなぁ~。


しかし・・・上海でもリアルタイムで
このドラマやってるんだね~びっくり!
スポンサーサイト

テーマ : 純情きらり - ジャンル : テレビ・ラジオ

コメント

毎日見てますよ~

地元が舞台の「てるてる家族」以来、昼休みに朝ドラの再放送を見るのが我が社の日課になっているので(笑)

最後にちらっと映る音楽家さんたち、ひょっとしてゆみこさんの知り合いとかがそのうち登場したりして!?なんて思っていたのよっ。
ほんとにいるんだね~^^

ところで、いつもお国訛りが出て来る朝ドラを見ると、ネイティブな役者さんは誰なのかが気になるんです。
今回正しい三河弁を話していらっしゃるのはどなたですか?
エセ関西人ならすぐにわかるんだけどねぇ(笑)

三河弁

上海は日本から近いので、NHKのBSが見れます。我が家はNHKの海外放送も見れるので、日本語放送は3チャンネルともNHKです。日本では朝ドラなんて毎日見ないけれど、こっちではママ友達の8割が見ているんじゃないかな。結構駐在のおじさんも楽しみに見てるらしい。
コータロー、8歳なのにトランペット吹いてる姿がさまになってるよね。さすがです。

>みゃーさんへ
正しい三河弁を話しているのは、う~ん、誰だろう。、皆とってつけたように「じゃん・だら・りん」をつけてしゃべっているような気がして違和感を感じるのですが、おじいちゃん(悪徳商会・八名さん)の話し方が私の親戚のおじさんにとても似ているので、ちゃんと話せてる方じゃないかな。
ちなみに、杏子姉ちゃんの嫁ぎ先・河原家は名古屋なので、河原さんもお母さんも名古屋弁です。お母さんは地元では有名な名古屋弁の女優さんなので正しい名古屋弁ですが、ちょっと大げさすぎ。あんなに「みゃー・みゃー」言わないと思います。

>みゃーさん
ちなみに今日のフルート4人組も、1人知り合いの奥さんだった、と思う。顔はあんまり覚えてないけど、名前が同じだったから。
音楽の世界はと~っても狭いのです(笑)

三河弁は、私もゆきちゃんと同じく
「じゃん・だら・りん」をとってつけたような感じで
違和感あり。
「だら」は正確には「だらぁ~」で「ら」にアクセントがついて、もっとキツイ感じかも。
全体的にやっぱりアクセントが違うんだと思うわ。

>ゆきちゃん
コータローの父は、市吹復活したみたいだよ。
フルートの若者が、ラッパってこんな音出るんだぁ~!!と感動してるらしい。
今の市吹のラッパ、ヘボいもんなぁ・・・。
(これも三河弁?・・笑)
あ、今日のわが町音楽家は河合先輩の奥さんがいたと思うよん。Hr河合先輩覚えてる?


やっぱ違和感あるだらぁ~。(笑)
最初の頃は「岡崎」のイントネーションが違っていたのですが、最近は正しくなりました。

フルート四重奏だから、ゆみちゃんの知り合いがいそうだと思っていました。まさか河合先輩の奥様とは!土曜日にBS2で再放送があるので、再度確認してみよう。

コータロー父の復活はうれしいことですね。
あの音色はホント素晴らしいよね!

岡崎

岡崎のイントネーション、「カ」にアクセントじゃなく、「カザキ」は同じ高さ、なんだよね~。

先輩の奥さんは、先輩宅に一度お邪魔した時に写真だったか、本人だったかでお顔を見ただけなので、この四人のどの方なのか分かりません(^_^;)

去年、コータロー父もコンクール一緒に賛助で出て、あの音色がとっても懐かしく心地よかったよ。
あの人がいるといないとでは、ラッパの響きがまったく違う。
団員は見習って欲しいもんだ。

なるほど~

>ゆきさん、ゆみこさん

プチ三河弁講座だぁ♪
ありがとうございます!!

取ってつけたような「じゃん、だら、りん」ねぇ…。それはわかる気がします^^;
前作の「風のハルカ」でも、湯布院の人達の役を殆ど関西人ばかりでやっていて、やたら「っちゃ!」だらけで変でしたよね(笑)
イントネーションを無視して語尾だけ変えた言葉って、地元の方が聞かれると、気持ちが悪くて仕方がないでしょうね(>o<)

アクセントやイントネーションって、方言を話す上ではとっても重要ですよね。ハ名さんが正しく話せるって事は、耳がとても良い方なのか、それとも三河弁を話されていた事があったのかな?
「岡崎」のイントネーション、これから気をつけて聞いてみます^^

ラストの音楽家さん、お知り合いがいつ出て来るか、まだまだ目が話せませんね(笑)

☆みゃーさん
29日にいくらでも三河弁教えてあげるわよ(笑)

昔、Pスケが、三河出身の同級生の下宿へ
遊びに行った時に
その子に「まぁ~あがりん(どうぞ入ってください、みたいな意味)」と言われ
「はぁ?まーがりん?マーガリン!?!?」
とびっくりしたという伝説があります(笑)

光浦に普通にしゃべらしゃ三河弁です。

お名前がないので・・名無し様・・。

そうそう、光浦さん出てきたから
正しい三河弁が出て来るか!?と
期待していたら・・・な~んだ・・
って感じです^^;

光浦さんの三河弁、テレビで見ると
なんだかくすぐったいというか、
あぁ~田舎の言葉だわ、というか
変な気分になります。
キャイーンの天野っちは、ぜんぜん
三河弁出ないのに・・。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © ☆Happy Life☆  all rights reserved.Powered by FC2ブログ

カスタマイズ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。