ブログ内検索


プロフィール

ゆみこ。


カテゴリー


私へのメールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:


最新の記事


最近のコメント


お気に入りのブログ


最近のトラックバック


リンク


過去ログ


全ての記事を表示する


ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:音楽
田原市吹奏楽団の演奏会に行ってきました。
女優の伊東恵里さんがご出演だったので。

昨日の疲れが取れてなくかなりヘロヘロだったんですが、
恵里さんの歌声で癒されたかったので、体に鞭打って出かけました。

すばらしく澄んだ歌声の恵里さんの声は、本当に心癒されます。

音楽朗読「ピーターと狼」では、声をいろいろと変えて、いろんな表情も見ることができました。すっごくかわいらしい恵里さんでした。

そして歌は、レミゼラブル、サウンドオブミュージック、ディズニーから
何曲か歌ってくれ、これで入場無料ですから、本当に得した気分です。


土日とも疲れたけれど、行ってよかったです。


スポンサーサイト
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:音楽
芸術入門講座のオプションバスツアーで、京都の同志社女子大学の
オペラ「フィガロの結婚」を見に行ってきました。、

朝6時に家を出て、集合場所に着いたのが7時45分くらい。

そこまで車で行くのは初めてだったのでちょっと緊張^^;

定刻どおりに出発し、11:30には大学到着。予定ではバックステージツアーをし、昼食、オペラ鑑賞、帰る・・というパターンでしたが
井村さんの計らいにより、ゲネプロを見ること、集合写真撮影も追加され、
おまけに私たちツアー客はピット内での鑑賞で、井村さんの顔も舞台上も見られるという絶好の位置に座らせていただきました。首とお尻はかなり痛くなったけど(笑)

オペラに出演された男性歌手たちは一流のプロの方たちばかりで、
すばらしい歌声に魅了されました。ブラボー!でした。

生徒たちもとてもレベルが高く、演技も歌もとてもよかったと思います。
総合的に見るととても満足できました。

バスの中で井村さん作の見どころ小冊子を見て必死で予習したのが
よかったと思います。いつもならオペラって必ず寝ちゃうんですが、
今回は寝ませんでしたから(笑)


卒業公演ということで、生徒たちのエネルギーが伝わってきて
見ている私たちもとても感動できました。


| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:音楽
知立市文化会館にお歌のコンサートに行ってきました。

作曲家の近藤浩章さん、声優の島本須美さん、シンガーソングライターの
和田琢磨さんでたくさんの歌、パフォーマンス、音楽物語。。。体操?(笑)
と盛りだくさんのコンサートでした。


チケットが完売ということでしたので、少し早めに行って最前列をゲット。
琢磨さんもびっくり!ってな感じで眺めさせていただきました(^.^)


近藤さんはアンパンマンの作曲、島本さんはしょくぱんまんの声を担当していたということで一部はアンパンマンが盛りだくさん!

琢磨さんはいろんな扮装をし、ちょっとだけ恥ずかしそうに(笑)歌い踊ってました。

2部は音楽物語「美女と野獣」を島本さんと琢磨さんが
ベルと野獣になって朗読。

島本さんはもちろんプロの方なので、いろんな声を使い分けててすごいですね~。
琢磨さんも、声だけのお仕事も意外とイケるかも?
声だけでの表現ってとっても難しいと思うんだけど、琢磨さんの声で
いろいろと見てみたいかも・・とちょっと思いました。

今回も琢磨さんがメインで私は見に行ったわけで、
ちゃんとした(?)お歌も聞けたので、満足満足!
あいかわらずすばらしい歌唱力で、聴き入ってしまいました。

春には「flowers」というCDが発売されます。
すっごく素敵な曲です。感動してしまいます。
皆さんぜひ聞いてみて下さい!!!

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:舞台・映画
マチソワで中日劇場で観劇。
さすがに同じ演目でマチソワは疲れるね^^;
風邪気味だったから余計に。

でも大好きな作品だったので、どうしても二回は観たかったのです。
2月はあまりにも多忙でここしか見られる日がなかった^^;


やっぱりこの作品何度観てもいい作品です。
とうこちゃんのアイーダがすごいいいっ!
男役にしておくのもったいないわ~。

檀ちゃんもすごい迫力!!
ラダメス処刑の場面の「ラダメスーーー!!」と泣き叫ぶ檀ちゃんに
いつも泣かされてしまいます・・。

わたるくんもあいかわらず男らしくって素敵でした!!
あと忘れてはいけないのが、専科のお二人!チャルさんとヒロさん。
さすがベテラン!すばらしい演技力に引き込まれました。

これからもず~っと宝塚を支えて欲しいお二人です。

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:音楽
講座でフルートを吹いた。
ボロボロだった(;_;)

必死で練習したんだけど、やはり音出しもなし、久しぶりの人前での演奏で、
緊張しすぎてまともな音がでなかった。

毎日練習して、伴奏合わせまでしたのに・・・(;_;)

恥ずかしくて穴があったら入りたかった。

井村先生の望むように演奏できてなかったし。あぁ~自己嫌悪・・。
やらせて欲しいなんて言うんじゃなかった・・・後悔(>_<)

こんなんで市吹のトラなんてできるのだろうか・・。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:音楽
こうもりを見てきました。また井村さん指揮。
(いつもありがとう、井村さんm(__)m)

こうもりを見たのは二度目だったのですが、前回の記憶がほとんど残っていなくて(寝ていたという説もある^^;)
今回は、一幕は目が開いていられない部分もあったけれど
2幕3幕はしっかり目を開けて見れました(当たり前ですが・・^^;)

主要キャストの方々、みなさんビジュアルも歌も演技も高レベルで
楽しめました。

そしてやはりゲスト出演の「池乃めだかさん」が最高に可笑しかった!
所々、ネタを披露してくださり、新喜劇大好きな私としては
嬉しくて大笑い!(本当は手を叩いて喜びたかった^^)

でも、ぜんぜん違和感なく舞台は進行し、おかげでますます目がさえて(おいおい^^;)最後まで楽しく見ることができました(^o^)


今回はオケが舞台奥だったので、指揮者は大変だったろうな~と思います。
モニターが頼りですから、オケと歌のタイムラグやらタイミングやら・・・。

舞台装置がある時はオケと歌のズレがあまり気にならなかったんだけど
装置があるとずれてる気がする・・・私だけだろうか?そう思ったのは。

ま、大きく気になるほどではなかったんですけどね。

客層を見て思ったんだけど、同じ総合芸術の舞台でも
オペラとミュージカルって客層がぜんぜん違うんですよね~。
男性の数がまず多いし、ちょっと上品な感じ。

同じクラシックでも、オケの演奏会ともまた感じが違う。
ミュージカルは・・・・コメントを控えます^^;
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:舞台・映画
月組エリザベートを観てきました。

宝塚ファンとして温かい目で見たとして、歌ばかりのこの公演、
主演2人はとてもよく頑張っていたと思います。

シシィは男役あさちゃんなので、どこまでやれるのか不安でいっぱいだったのですが(本人が一番不安だったと思うけど)
高音も時々不安定にはなるものの、ハスキーボイスの彼女があそこまで歌えたことにまず感動。努力したんだろうな~。

「私だけに」を聞いたあとは、思わず涙が出ました(母心ってヤツ?)

さえちゃんのトートは、ビジュアルは5組の中では私は一番好みかも。
キレイで妖しい・・(*^^*)
歌はやはり高音になると、女の子の声になっちゃうので私的にはすごく苦手なんですが低音はよく出てて彼女も頑張ってるな~って思いました。

ただ、やはり作品としての出来はまだまだ発展途上だと思うので
もっともっと努力して、1日1日進歩していって欲しいな、と思いました。

| BLOG TOP |

copyright © ☆Happy Life☆  all rights reserved.Powered by FC2ブログ

カスタマイズ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。